Atsuki Komai – パティスリーシェフ 駒井 敦希

大学時代に飲食店でサービスを勉強する傍ら、パティシエに憧れプロの道へ進むことを決意。京都のパティスリーで基礎を学んだ後、海外のお菓子づくりや文化を学ぶため、単身カナダへ。

トロントで最も忙しいレストランと言われる有名レストラン”Oliver & bonacini”の”Lena restaurante”にディナータイムのペストリーシェフとして入社し、メニュー開発などに取り組む。そこで海外の生活様式や文化、製菓技術を大いに学ぶ。菓子づくりの探究のために訪れた都市はカナダ、ヨーロッパ、アメリカ、アジア、30都市以上。

帰国後、”amagami kyoto”のパティスリーシェフに抜擢される。